福寿家 特製恵方巻


当店の恵方巻は鰻の蒲焼の入った特製恵方巻となっております。

是非、ご賞味下さい。

お電話または店頭にて、ご予約承っております。

1月30日締切りとさせていただきます。

℡ 048-982-0019

s_恵方巻掲示用写真2017 (1)

 810円(税込み)※写真が一本分です。

 

 

 

切り取り01

6月、7月、8月の店休日


都合により店休日は変更になることがございます。

お手数ですがご予約の際にお電話(048-982-0019)でお確認下さいませ。

 

 

 

 

氷の節句


六月は氷の節句ともいわれております。

そのいわれは、江戸時代に将軍様に氷を献上していた事が始まりです。

また、庶民は氷が高価であった為、お料理を氷に見立てた物として、

「水無月豆腐」を献上していました。

現代では涼を演出する夏室礼として飾られます。

夏越の祓


 

 

 

 

 

 

 

 

 

茅の輪は、半年に一度の厄落で6月の「夏越の祓」は、今までの罪やけがれを清め、

病気の流行する夏をのりきれる様にする行事です。

お客様に季節をあじわっていただくと共に無病息災をお祈りして室礼させていただきました。

 

6月の生花

  • 2019年06月14日

古流松藤会 蓮見 理英 作

 

☆採用情報


福寿家では、一緒に働いて下さる方を募集しています。
料理の基礎はもちろん、料理と向き合うとは何かを、しっかり学べるアットホームな職場です。
常に自分で考え、日々を積み重ねていきませんか。

[募集要項]  板前
未経験者・経験者歓迎です。

[待遇]  社会保険完備 退職金制度有

◎有給休暇の取りやすい職場です。

※フロント・サービスの職種も募集しております。

詳細はお電話にて承ります。
ご連絡先 フリーダイヤル 0120-291801
小林まで

5月の生花

  • 2019年05月04日

古流松藤会 蓮見 理栄 作

 

ワインリストを全て新しく。


この度、ワインリストを全て新しくしました。

今までなかったシャンパングラスはじめ、ヴァン・ドュ―・ナチュレのワインが

グラスで楽しめるようになりました。

皆様のお越しをお待ちしております。

端午の節句


『 五月人形 』

桧兜とは総桧で作られる古式ゆかしい飾り兜で

端午の節句に飾られました。主に天皇家や上級公家の依頼により

有職御木具師が御用を賜り作成した事がはじまりとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 軒菖蒲 』

古くは、菖蒲の節句とも呼ばれ、葉や根に強い香りや薬効があり、

薬として用いられました。

健康を守り邪気を払う薬草と信じられた為、節句の時期に

菖蒲・蓬を束にし、玄関の軒に吊るすようになりました。

 

4月の生花

  • 2019年04月04日

古流松藤会 蓮見 理栄 作

 

3月の生花

  • 2019年03月16日

古流松藤会 蓮見 理栄 作

 


PageTop